コロナの今だからこそ、低コストで効率の良いベトナム販路開拓を進めていきませんか!?

急速な経済発展に伴う消費の増加、1億人近い人口がいる市場規模。ベトナムは海外の新たな販路先として大変注目を集めている国の一つです。

しかし、新型コロナが始まって以来、ベトナムは国家としてコロナウイルスの封じ込めに力を入れている関係で、ビジネスビザの発行が事実上ストップし、徹底した隔離対策など海外からの入国が非常に難しい状況が続いています。

これまでベトナムへ実際に渡航し、自社で市場調査や現地企業との商談を進めておられた企業のご担当者の中には、自分たちだけではどうする事も出来ず、ベトナム販路拡大を諦めざるを得ないと感じている方も多いのではないでしょうか。

弊社のクライアント様の中にも、新型コロナが始まって以来、当初の計画を見直させざるを得ない状況になり、ペンディングさえ検討された企業様がありました。しかし、NKC Vietnamではいち早く「オンラインを活用したベトナム販路拡大サポート」をご提案、実施することで、ベトナムへの海外ビジネスをコロナの間も継続して頂く事に成功しました。 中には一度も現地に渡航する事なく、現地ディストリビューター各社との交渉の末、無事に契約が決まり、ベトナムでの販売が開始された実績もあります。


<オンラインを活用したベトナム販路拡大の3つのメリット!>

1 実際に渡航するよりも、ローコストでの海外販路拡大が可能になる。

 自社オフィスで通常業務の合間に行えるので、大変効率的でスピーディーに進められる。

3 オンライン会議システムならではの、チャット、レコーディングなどの機能を使い、より詳細な情報交換を行う事が出来る。


これまで、ベトナムに実際に渡航して営業活動を行って来られた企業様の場合、渡航費や宿泊費、そして訪問先までの交通費だけでなく、場合によっては滞在期間中のアテンドや現地の通訳者を依頼する必要もあり、それだけで数十万円以上の費用が必要だった事でしょう。 また、実際に渡航している間は、日本での業務から離れざるを得ず、なかなか長期間滞在する事も出来なかったかもしれません。

しかし、「オンラインを活用したベトナム販路拡大サポート」の場合、ZOOMなどのオンライン・ビデオ会議システムを使い、現地企業との商談を行なって頂けますので、場所を選ばず、参加する人数を気にする事なく、渡航費、宿泊費などの様々な経費を大幅に抑える事が出来ます。 しかも、アポイントの取れた時間にパソコンを開くだけで、ベトナム企業との商談をすぐにスタート出来るので、会社を長期間留守にする必要がなく、通常の業務の合間に効率の良い海外ビジネスを進めて頂けます。

また、オンライン商談の場合には、画面共有や動画の再生、チャット機能などを使い、情報をよりストレートに相手に伝える事が出来るようになります。また、レコーディング機能で商談の記録を残す事が出来るのも、大きなメリットであると言えます。

しかし、実際にオンライン商談を始める前は、どのクライアント様も不安な気持ちで一杯でした。


<オンライン商談に対してよくある不安の声>

「言語や文化も異なり、しかも初めて話す相手と、果たしてオンラインだけで商談が出来るのだろうか?」

「対面しない状態で、しっかりとコミュニケーションが取れるのだろうか?」


実の所、日本国内のオンライン商談においても様々な課題が問われている中、ましてや海外となると、もっと難しいと思われるのも当然かと思います。

その点を解決する為に必要不可欠なのは、何と言っても現地の状況によく通じ、臨機応変にサポートを行う事が出来るパートナーの存在です。

現地で営業活動をサポートし、必要な場合には代わりに訪問や視察を行なってくれる、信頼のおけるサポーターがいるからこそ、この「オンラインを活用したベトナム販路拡大サポート」は実現出来るのです。

オンライン商談 成功の秘訣は現地のサポーターの存在

NKC Vietnamには、経験のあるベトナム人営業スタッフの他、何よりも現地語であるベトナム語のコミュニケーションを取れる日本人がサポートに当たっている事も、これを実現する上で一役買っています。


「オンラインを活用したベトナム販路拡大サポート」の主な内容

・簡易市場調査とコンサルティング

・資料作成のサポート

・現地企業リストアップ

・代行営業、オンライン商談のアポイント取得

・オンライン商談時のファシリテーター

・通訳者手配、事前リハーサル実施

・初回商談後の継続サポート


オンラインを活用した現地企業との商談は大変効率よく、よりスピーディーに海外ビジネスを進めて頂ける大変画期的な方法です。

しかしながら、この気軽に行えるオンライン商談だからこそ事前のしっかりとした準備を行なった上で商談に臨むかどうかが、その後の取引に繋がるかどうかを大きく左右します。 商談を成功させる為に抑えておくべきポイントとしては、次のような点が挙げられます。

・ベトナム現地企業に対して、分かりやすく、興味を引くような資料を準備出来ているかどうか

プレゼンテーション時に、いかに取引を開始する事でベトナム企業側のメリットを感じて頂けるのかどうか

日本の商材に関心を持っており、日系企業と提携を望むベトナム企業は多いですが、ベトナム市場でのポテンシャルや卸価格などについては、非常にシビアに検討しますので、これらの点を事前に考えておくことは非常に重要です。


NKC Vietnamの「オンラインを活用したベトナム販路拡大サポート」では、単に現地企業とのオンライン商談のアポイントを取得するだけではなく、弊社スタッフがクライアント様と共になりベトナム側で営業を展開する、そんなサービスです。 

コンサルティングや簡易市場調査により、ある程度ベトナム市場の様子や競合情報などを把握した上で、実際の営業活動を進める事が出来ます。

さらに、資料作成のサポート、現地企業のリストアップを行なった上で、弊社が事前に営業代行を行いますので、クライアント様はある程度、ポテンシャルが高い企業との商談に臨んで頂けます。

さらに、商談前に通訳者との事前リハーサルの実施や、商談当日のファシリテーター役として参加も可能ですので、初めて会う現地企業との商談の際には心強く感じて頂ける事でしょう。 また、弊社で現地企業視察も行い、動画撮影や動画ストリーミングなどを使った共有も可能ですので、現地企業の様子をよりリアルに把握して頂く事が可能になります。

弊社の「オンラインを活用したベトナム販路拡大サポート」をご利用頂く前は、どのクライアント様も不安に感じておられました。 しかし、実際に体験をして頂いた後は、その効率の良さと効果を実感して頂き、逆にこれまで行なっていた現地へ渡航して行う海外販路開拓のスタイルに比べて、より海外ビジネスを容易に進めていけると大変ご満足頂いています。

「世界的なパンデミックが収束し、自由に渡航出来るようになった後でさえ、オンライン商談は新たな海外ビジネスのNewスタンダードになるかもしれません。」 ー クライアント様の声

ある程度、自社で商談を進められるというクライアント様に対しては、現地企業のリストアップやオンライン商談のアポイント代行取得など、単体サービスとしてサポートも可能で御座います。

ベトナムは、コロナによる経済の影響も比較的少なく、日系企業との連携を強めたいと願っている現地企業は多数に及びます。

是非、この難しい時期だからこそ、オンラインを活用したベトナム販路拡大サポートを通して、御社のビジネスを加速して頂ければと願っています。


「オンラインを活用した、ベトナム販路拡大サポート」にご関心が御座いましたら、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 NKC Vietnamホームページ https://nkc-vietnam.com/